BLOG

電子マネーカード コレEカード

大村街づくり株式会社という会社からのご依頼で、大村中央商店街の入り口に位置する「コレモおおむら」という施設で使用できる電子マネーカードのデザインのみではなく、ネーミング/コピー/キャラクターデザインまで制作しています。
都心部では現金での決済より電子マネーカードの利用が多く、県内では出遅れ感がありますが、大手を除きイズミのゆめカードのノウハウや技術を借りて、コレモおおむら導入されました。

[ネーミング/コレEカード]
「コレモおおむら」の「コレ」と、電子マネーの「E」を組み合わせたネーミングで、電子マネーカードであるとともに利便性の「良い」ことを意味に含めました。

[コピー/アレもコレも簡単お買い物!コレってEね!]
コレモの「コレ」を展開しながら「便利であること」を楽しくリズミカルに表現しています。

先行してネーミングとコピーを制作した上で、イメージキャラクターとロゴマークの制作に着手。
ターゲットとして若いファミリー層、特に女性が考えられ、それらの層に愛されることが重要と位置付けられました。
複数のキャラクターの方向性を示した中で、大村ではありませんが長崎に馴染みのある動物でバイオパークにいるカピバラに着目。
カピバラは「人に従順で愛情深く、穏やかで争うことが無い動物。また、メスのカピバラは同じ群れの子であれば、どの子でも分け隔てなく育てる。」とのことで、このカードのキャラクターにピッタリでした。名前はコレモ大村の「コレ」とカピバラの「カピ」を組み合わせ「コレカピちゃん」となりました。

キャラタクターの決定後、コレカピちゃんの丸みを帯びた形に合わせ「コレEカード」と「コレEマネー」のロゴマークや各種販促物を制作しています。

電子マネーのサービスでは当たり前に見られるWEBサイトは、予算の都合上作成できませんでしたが、ゆくゆくはその辺りも形になれば良いと思います。

現在はコレモおおむらのみ利用可能となりますが、今後は大村市を中心に利用可能店舗を増やしていくようです。
これから「コレEカード」と「コレカピちゃん」が大村の顔になることを期待しています。

 

2017-12-01 | Posted in BLOG | Comments Closed