BLOG

スダチリョウ 名刺

ある方からご紹介頂き、作らせていただいた名刺のご紹介。
ご職業は、なんと電子書籍作家(小説家)の方でした。
こんな才能のある方は、都会へ出て行き専門性を追求するのかと思いきや、長崎市北部で僕の家から来るまで10分ぐらいの所に住んでる人。高校を卒業してから肉体労働に従事されていたのですが、ふとしたきっかけで小説を書くことを思いつき、訓練の末、日常の不条理や鬱屈とした気持ちを表現した電子書籍を発刊するに至ったそうです。
制作依頼を受けた時、すでにWEBサイトは既に作られていて、キャッチフレーズも小説に使われたビジュアルも、イメージ写真もムービーも全て揃っている中で、「自分の中ではこうするだろうな」というイメージはあったのですが、もともとあったイメージを崩さずに、スダチリョウ氏の世界を伝えられるかを意識して制作。
もとのアイデンティティの構築は僕ではないので、こういった場合ブログに書いたりしませんが、有能な若者へ応援の意味も含め、エール代わりのこの文にしてみました。
この名刺は全8Pで、4Pはプロフィール、もう4Pは作品紹介になっており、それぞれ独立して使えるようにもしています。
彼の作品は電子書籍としてiBookstoreAmazonでお買い求めになれます。
これから年末年始、帰省の移動中などのお供に、ぜひスダチリョウ氏の渾身の一冊いかがでしょうか?

2016-12-20 | Posted in BLOG | Comments Closed