BLOG

凸凹楽習塾 勉強ラボ チラシ・名刺

いよいよドリームプラン・プレゼンテーション長崎2015が今週末開催されます。
この大会のプレゼンターで、白石直子さんという学習塾を経営されている方がいらっしゃいます。
この方、ウチの目と鼻の先に住んでおり、一時期保育園の職員としてウチの息子の面倒も見てもらっていたので、どこか親近感を感じていました。

白石先生の簡単な紹介ですが、大学卒業後、いくつかの仕事を経験した後、大学時代にアルバイトで塾の講師をした時の充実感が忘れられず、学習塾の講師として働くようになります。
この時、成績の高い子を相手にしていて、それ以外の子にはちゃんと接していなかったそうです。
それから、結婚・出産と人生の節目が訪れます。
生まれた長男が、「いくらあやしても反応は薄い。でも特定のことには強い関心をしめす」ということを疑問に思い、病院で診察してもらったところ、発達障害と診断されました。
それから日夜、発達障害について勉強に研究を重ねます。
この事から、出産前とは考え方を180度変え、受講生に合わせた指導方法を行うことに。
塾の名前は「凸凹楽習塾 勉強ラボ」と名付けました。
人間、「凹」の部分ばかりにフォーカスせず、足りない部分は助け合い、「凸」の部分を伸ばすため、楽しく勉強しましょう!…というのが、ネーミングのコンセプトのようです。

ネットの記事や、実際現場に立つ塾の先生を聞くと、発達障害のお子さんの指導するのは難しいらしく、ともすると学級崩壊にもなりかねないそうです。塾と言えば、偏差値だけを上げることが目的だと思っていましたが、こうした大変さに向き合い、社会からはみ出しそうな子も一人一人、大事に向き合う。この姿勢に大変感銘したことを覚えています。

今回ありがとう農園さんのチラシを気に入って下さって、ご発注いただきました。
もともとロゴマークや看板、HPは存在し、今回チラシと名刺のみの仕事となりましたが、構築されたイメージを崩さずデザインする仕事でした。

自然豊かな山の麓に位置し、リフォームされた一軒家で学習塾をされています。
畳が敷かれた和室にて、アットホームな雰囲気と生徒一人一人に合わせた丁寧な授業。
気になりましたらぜひ、ご相談ください。

…ちなみにこの白石先生、この秋に奇跡を起こしました。それは次の投稿で。

◎勉強ラボ
http://studylabo.jimdo.com/
〒850-8055長崎県長崎市虹が丘町5-12
TEL 090-8622‐4705
FAX(095)894-5380
MAIL  studylabo@gmail.com

◎勉強ラボ 長崎駅前教室(アクセス困難な方のために)
http://biz-suppo.com/
〒850-0036 長崎県 長崎市五島町1-23第3アドバンスビル3階(ビジネスサポート長崎内)
毎週土曜日 12:00~17:00
TEL 090-8622-4705

201512ブログ勉強ラボ-01

チラシ

 

201512ブログ勉強ラボ-02

名刺

 

201512ブログ勉強ラボ-03

アットホームな雰囲気と生徒一人一人に合わせた丁寧な授業。

 

201512ブログ勉強ラボ-04

山の麓に近い住宅街にあります。野菜の無人販売や登山道への入り口等も付近にあって、良い所です。

2015-12-04 | Posted in BLOG | Comments Closed