BLOG

「北のデザイン、西のデザイン。」と、PRISM! 4th Anniversary!

11月1日の土曜日、所属するJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)の長崎地区主催で
JAGDA新人賞を受賞された鎌田順也氏を迎えて「北のデザイン、西のデザイン。」という
トークショーを行いました。
本当はプライベートで来崎する予定が、鎌田さんとDEJIMAGRAPHの羽山さん夫婦の粋な計らいにより、
今回のイベントが実現。

他の地で行われた新人賞トークイベントではお聞きできないような、お話や画像を見せて頂きました。
鎌田さん、新人賞を受賞されるだけあって、ご本人のセンスはもちろん、何年も受賞の努力を続けてこられた忍耐力と
自身のデザインを信じ、貫き通すときは徹底して貫き通す意志の強さをとても感じました。
普段、自分自身もフリーランスデザイナーとして一般的な業務をこなすぐらいの努力はしていたつもりですが、
新人賞受賞者は、ひと周りもふた周りもひとより努力し、タフで迷いが無いです。

そういった方のお話を、トークイベントから懇親会、二次会までずっと近くで聞けたのはすごい刺激。
今日からはもちろん、PRISM!次の年度から、十分に活かさせて頂きます。

…そうそう、昨日の11月3日(良い未来の日)でPRSIM!4周年記念になります。
起業するのに、カネが無かったら、コネがあれば大丈夫で、それも無ければヒトのテ(手伝ってくれるヒト)があれば
なんとかなると聞いたことがありましたが、独立した年はカネは機材代に母から借り、コネとヒトのテに、経営計画等全く無く、
気力だけで、仕事をこなしていた気がします。

ほぼゼロからのスタートでしたが、以前の職場の先輩や恩師のご紹介で繋いだ現クライアントには大変支えられ、
おかげさまで家族も持つことができました。

打合せでお会いしても、お礼を言う機会もそうなく、この場を借りてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございます。

今年2月に先立たれた独立のきっかけを与えてくれた恩師の廣瀬一男さんには、
一デザイナーとして、成長した姿をこれ以上、見せることが出来なくなったのは残念です。

ようやく経営の見通しも良くなってきましたが、身近には同年代のフリーランスのデザイナーが独立し、
活躍しておりますので、自分も負けず、グラフィックデザインをはじめ、ビジュアルのアプローチで
彼らに負けず、クライアントや地域のために、もっともっと研鑽していきたいと思います。

ちょっと堅苦しくなりましたが、5年目は今までよりもっと上を目指すということで。

1410_kitanishi021410_kitanishi01

2014-11-04 | Posted in BLOG | Comments Closed