BLOG

ハウステンボス美術館 ルドゥーテ展 デザイン

今回の投稿はお仕事のご紹介です。
企画展が行われる際に担当させて頂いております、ハウステンボス美術館のお仕事。
今回は「世界一有名な花の絵師 ルドゥーテ展」のポスターとフライヤーです。

ルドゥーテ(1759-1840)とは、19世紀のフランス宮廷で、マリー・アントワネットや
ナポレン皇妃ジョゼフィーヌに仕えた花の記録係です。
本展では、点刻彫版による多色刷り銅版画に、手彩色という特殊な技法で描いた「美花選」に、
ヴェラムという皮に水彩画で描いた貴重な肉筆画が展示。
日本初公開の作品も有り。

同時開催で「ガーデニングワールドカップ」に「インターナショナルフラワーコンテスト」も開催。

芸術の秋にハウステンボスを訪れてみてはいかがでしょうか。

[会期]
開催中〜12/1(月) 9:00〜21:00

[料金]
大人600円・小人400円(パスポート・年間パスポート400円)

1410_HTB

2014-10-22 | Posted in BLOG | Comments Closed