BLOG

ぶらり、島原へ。

概ね、月曜から金曜日までの平日は、自宅兼事務所でのデスクワーク。
土・日に遠方のクライアントの所に顔を出したりしています。
先日の日曜日は、クライアントの所のイベントに顔出ししてから、あとはドライブという一日。

まずは、独立当初からお世話になっている島原駅近くの「社会福祉法人 悠久会」さんのところへ。
この日は、悠久会の中の各施設が出し物をするイベント「悠久会まつり」が行われていました。
駐車場も止められないぐらいの盛況ぶり。
3年ほど前、法人内スタッフの意思統一を目的にロゴマークを作ることを提案。
採用されてから、各施設ができる度にこのマークが使用される、拡散されていく事は
デザイナーとして嬉しいこと。今回もポロシャツや看板などに拡散。
今後の広告展開についても、担当者の方とお話しできて、ここでひとまずお仕事終了。

悠久会さんを後にし、南下して南島原市。
以前から気になっていた「山の寺 邑居」という食事処へ。
こちらは、流しそうめんや山女、鳥の唐揚げが食べられるところで、
またお庭の緑が美しく素敵な場所。
目にもお腹にも満足な時間を過ごせました。

雲仙を越え、反対側へ下ると今度は小浜温泉街近くの「刈水庵」へ。
筋金入りの方向音痴のため、たどり着くのに一苦労。
脱輪しそうな山道を何度も行き来し、断念しそうになりましたが、なんとか到着。
古民家を改装し、国内外の工芸家たちの作品、世界各地で見つけた雑貨、
スタジオシロタニがデザインした小物を販売。
2階はカフェで、この日は熱かったので、冷たい飲み物で喉を潤しました。

それから諫早ニュータウンに植物と雑貨を扱うお店「松井商店」へ。
この店長、実は実家の2件先のお隣さん。
扱っている商品はナチュラル、シャビーシック、ジャンクというコンセプトを基に構成されていて
見ていて楽しいお店でした。諫早に行かれる際はどうぞ。

最後は出島のパプリコで行われていたフクロ展をチェック。
良作ばかりで、本当に出品すれば良かったと後悔↓

半日、運転ばかりでしたけど、鋭気を養えた休日。
また、これからもがんばろう!

悠久会の新しい施設にもロゴマークが

悠久会の新しい施設にもロゴマークが

 

山の寺 邑居のそうめん。涼しさのシズル感がたまりませんね!

山の寺 邑居のそうめん。涼しさのシズル感がたまりませんね!

 

刈水庵の離れ。古くても佇まいが自然で美しい

刈水庵の離れ。古くても佇まいが自然で美しい

 

手前の植物が松居商店の商品。植物だけではなく、器まで可愛いものを提案するお店

手前の植物が松居商店の商品。植物だけではなく、器まで可愛いものを提案するお店

 

2014-06-14 | Posted in BLOG | Comments Closed