BLOG

2時間でロゴを作り上げる!?

もう2週間前の話。何度ブログに書こうかとしましたが、なかなか都合が付かず今に。。。
それでも投稿したかったのは、おもしろい体験だったので。

3月29日、「WordBench長崎」による「2時間でロゴを作る」というテーマの勉強会に参加してきました。
WordBenchはWordPressユーザーのための地域コミュニティ

参加前、ロゴを作るのは単独だと思っていたのですが、3〜4人のグループに分かれて作成するとのこと。
膝をつきあわせて話し合いながら、一つのものを作るというのは、本当に久しぶり。
時間からしても、完成したものを発表までするのに2時間では足りず、
次回の勉強会で、完成したものを発表するのかと思っていました。
…でも、できてしまった…。

ちなみに作るテーマは仮想のクライアント。

●洋食 ふくもと(Dining Fukumoto)
●店主:福本 しげる(50歳、独身)
●ターゲットは子持ちの家族、中高年夫婦
●人気メニューは、
ビーフシチュー等
ロゴやウェブサイトは特に用意していなかったが、今回の移転を気に制作を依頼。
●暖かさ、家族向け、洋食店のイメージ、屋号はひらがなでも英字でも可

…というもの。
そして丁寧にも、お店の内観イメージ写真まで用意されていました。

ターゲットが子持ちの家族、中高年夫婦とあり、僕は当初暖かみのあるものが良いのではないかと
想定していました。

ただ、店主が独身である事と、店内写真から見る赤い色壁と、割とかっこいい店内家具のインテリアから
当初想定していた暖かみのあるロゴは、ターゲットの意向からズレるのではないかと、グループ内で判断。
それから話し合いの中でいろんなポイントをピックアップ。
ざっくりとしたラフをいくつか書き、持ってきたノートパソコンで作成。

制作する過程でグループの意見を拾いつつ、バリエーションまで出来てしまいました。
ここは多様な意見が出るグループワークの強み!

今回のように人の考えを聞きながら、一つの方向に向かいモノを作っていくことも
楽しいものですね。

こちらのサイトに詳しくまとめられています(中通さん:mobshrink)
http://www.modshrink.com/2014/04/01/113513

次回、第6回目のWordBech長崎のイベントが開催されます。
内容はレスポンシブ系の話と、Grunt系の話が聞けるとのこと。
◎4月26日(土)17:30〜19:30
◎ツナグバサンカクhttp://tsunaguba.3ka9.com
詳しくは以下のサイトをご確認下さい。

ATND
http://atnd.org/events/49752

facebook
https://www.facebook.com/groups/656863351010318/

 

140329ダイニングフクモトロゴ-01

fukumotoの「f」が、食べ物に見立てたカタカナ文字をスプーンですくっているように見せている。

140329ダイニングフクモトロゴ-02

当初自分がイメージしていたのは一番左下。その他はバリエーション。

2014-04-21 | Posted in BLOG | Comments Closed